大阪出直し市長選 ポスター掲示板、急きょ倍増

大阪市の橋下徹前市長の辞職に伴う出直し選挙(9日告示、23日投開票)で、大阪市選挙管理委員会が選挙ポスター掲示板の増設に追われている。6人分を用意して一部設置を始めたが、2月26日の立候補予定者説明会に予想を上回る13陣営が出席したため、急きょ12人分への倍増を決定。市選管の担当者は「設置業者の確保もひと苦労」と困惑気味だ。

あまり注目されていないですが、選管の方々の仕事も大変ですね。

大阪市長選挙では2800箇所にポスター掲示板が設置されます。新人候補の方は見落としがちですが、これだけの量のポスターを掲示するにはそれなりの大きなマンパワーが必要です。

選挙ポスターは当然立候補届け出が受理されて以降でなければ貼りだすことはできません。当社ではポスター制作だけでなく貼り出し代行を受けることもございます。

コメントは受け付けていません。