本番ポスター

多数の実績に基づく「勝てる」ポスターを製作します。

専門のデザイナーが製作

多くの有権者の目に触れる選挙用の本番ポスターは、選挙グッズの中で 最も力を入れなければならないツール といえます。
当社では、これまでの多数の実績に基づき、目を引くポスターを 専門のデザイナー が製作しています。

心理的効果までを詳細に分析

有権者に伝わる本番ポスターを作るためには、 広告デザインのセオリー  デザインテクニック を活用することが必要です。
有権者の視線の動きや、デザイン構成が第一印象に与える 心理的効果までを詳細に分析 して製作します。
地元の選挙ポスターを長年デザインしてきた地場の印刷業者さんでは、デザインのテイストがマンネリ化してしまいます。
数多いクライアントへのコンサル経験に裏打ちされた、ハイクオリティな本番ポスターを制作いたします。

ポスターS

デザインのポイント
人物の年齢を重ねた魅力と、信頼感を増すための配色で、紺&金茶を選択。

この配色で、デザイン的には高級感と重厚感が出ます。心理効果的には、しっかりとした信念を持った色の組み合わせ。軽い感じ、フットワークの軽さは乏しくなりますが、そのかわりに、年齢を重ねた方の説得力を増します。経験値がありそう、落ち着いていて頼りがいがある、約束事をしっかり守ってくれそう、というイメージを打ち出します。

レイアウトは、横流れの場合に効果的な形を採用。
名前の一文字を別の色にして変化を与え、変形で組むことで、まず先にお名前に目が、その流れでお顔、そして最後にコピーにたどり着きます。
ただし、コピーの存在感が薄れないように、ここにも色を変える、ポイントとしてラインを入れるなど工夫。

光るポスター制作可能

日が短い時期の秋から冬にかけての選挙では、夜間に 名前部分を光らせることができる「発光ポスター」 を制作可能です。蓄光タイプと反射タイプがありますが、候補者の性別や色使いによって複数のタイプから最適なものを選択して制作します。通常のポスターより印刷コストが高くなりますが、 公費負担限度額内で対応可能 です。
特に新人の方など、他の候補者と差別化する必要性の高い候補者におすすめです。

行政書士監修、公職選挙法完全対応

印刷業者に丸投げで大丈夫ですか?

選挙用のポスターには、公職選挙法で定められた多くの要件があります。しかも、地域によって選挙管理委員会の基準が異なってきます。
弊所では、日本の公職選挙法実務第一人者である 行政書士が監修 し、すべてのポスターデザインのリーガルチェックを行っています。
個人演説会対応サイズ・個人演説会無しサイズ共に、公職選挙法に準拠したポスターを製作いたします。

規格

サイズ 公職選挙法適応サイズ(変形サイズも承ります。ご相談ください)
用紙 ユポ、ユポタック
インキ 通常インキ、耐候性インキなど
特別仕様 発光タイプ

全てお任せください!

候補者からの支払いはなし(自己負担ゼロ円)

選挙の本番用ポスターのデザイン・印刷費用については、選挙の公費負担制度により、選挙管理委員会から弊所へ直接支払われます。
そのため、候補者様が立て替え払いをして頂く必要はございません( 自己負担金額なし )。
公職選挙法専門の行政書士が責任をもって手続きを代理します。候補者は安心して選挙活動に専念していただけます。

選挙公費負担に関する詳細は、当所運営の「選挙公費負担.net」のサイトを御覧ください。

色校正もOK

本番用のポスターは、イメージカラーを正確に出したいものです。
しかし、格安の印刷会社に発注すると、発色が悪くて、イメージ通りに印刷できないケースも多いです。

印刷会社の機材やその時々の調整はもちろん、使う用紙などによっても印刷の発色は大きく異なってきます。
また、PCディスプレイの設定により画面上での発色も異なりますので、画面で見たデザインイメージと実際の仕上りの色がずいぶん違うと感じることがよくあります。

そこで当社では、別途オプションにて事前に色校正を実施することが可能です。
本番の印刷と同じ環境で試し刷りをし、色の仕上がりを確認してから本番印刷を開始するオプションです。

1回の試し刷り~納品にも数日かかりますので、全体の納期に余裕がある場合は是非色校正をおすすめいたします。

納期について

デザイン納期・・・素材・文言等が決定してから、デザイン案を提示するまで1~3営業日程度となります。
印刷納期・・・デザインが確定してから印刷を開始し、出荷するまで1~7営業日程度となります。お急ぎの場合は翌営業日出荷も可能です。

製作の流れ

1.イメージヒアリング

どのようなイメージのポスターにしたいか、イメージを伺います。

2.写真撮影

実績多数の当社提携写真スタジオで選挙用の写真を撮影していただきます。専門のスタジオで撮影すると、見違えるほど印象がよくなります。

3.デザイン案製作

有権者に伝わる選挙ポスターを作るために、広告デザインのセオリーやデザインテクニックを活用します。
有権者の視線の動きや、デザイン構成が第一印象に与える心理的効果までを詳細に分析して製作します。
ターゲッティングを考慮して複数案を提示いたします。

4.お客様からのフィードバック

 

5.デザイン修正案製作

お客さまの意見を取り入れながら、更にブラッシュアップしていきます。

6.お客様の最終チェック

 

7.デザイン入稿・印刷

 

8.納品

 

お見積り・お問い合わせ

当商品に関するお見積りのご依頼・お問い合わせは以下のフォームよりご連絡ください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号 (必須)
見積・お問い合わせ内容詳細

“本番ポスター” への2件のフィードバック